ホームページ制作スケジュールの例

 

ホームページ制作スケジュールの例

ホームページ制作スケジュールの例

作る理由や内容、新規作成orリニューアルなど、状況によってスケジュールは様々です。最短1日、最長で2ヶ月と言う場合もありました。こうなりますと「例」としては苦しいのですが、これからwebをお考えの皆様に、何となくでもイメージしていただきたくご案内です。

このページでは一例として「新規webサイト作成の流れ」を考えて見ます。新たに10P位のHPを作る場合は大体以下のような順番で進むことが多いです。ちなみに「最速1日で公開」をモットーとしております!


1、訪問取材撮影お伺い

札幌はもちろん!道内全域伺います

1、訪問取材撮影お伺いまずは一回お会いします。担当の方々といろいろなお話をし、お互いが今後楽しく進められるようにイメージしましょう。札幌から遠いところであればせっかくですので撮影や取材も厭わずに進めます。その地域のことなどを色々教えてくださいね。お急ぎの場合は道内全域基本的に即日お伺いできる体制です。なお即日の作成~公開も実績があります!

サイトの構築スタート!


2、企画書作成提出

サイト骨子:内容詳細:構造表:見積書

企画書作成提出これが札幌クリエイトの「web企画書4点セット」です。「サイト骨子」は「お客様の希望する最重要な思い」を整理します。内容詳細は「骨子から落とし込んだコンテンツ内容詳細」です。「構造表」は、トップページからのサイト構造を表にしました。それらを前提として見積もりを最終段に配置します。サイトオーナーさまと弊社双方が納得するところまで妥協しないで進めます。

作り出す、その前が大切です!


3、ラフデザイン

今はラフです。細かい仕上げはまだですよ。

閲覧者さんがお客様のホームページにたどり着くには?

最低限、「ロゴマーク」「メニューの配列」「基本的カラー」などをこの段階で決めましょう。場合によっては弊社のサーバーに仮UPしてURLからごらんいただきます。この段階でお客様のサーバー:ドメインなどを押さえましょう。メールアカウントの設定なども進めます。

細かいやり取り増加!お付き合いくださいね


4、怒涛の制作開始

ここからはお任せください

大切な更新、それは誰が?

当然全ページ作成ですが、そのウラには本当にたくさんの作業があるのです。見え方を制御するプログラムの作成確認修正、画像や写真の加工、文字データの打ち込み、CGIのカスタマイズ、動作確認…たくさんありますが、その進行スピードには自信があります!一旦スタートしたら集中して一気に進めます。

「寝不足で死ぬヤツはいない」(笑


ホームページ制作に関するコンテンツご案内

 

さらに詳しく・・・

  1. ホームページ制作のトップページ
  2. webサイトにありがちな残念
  3. ホームページ制作スケジュール例
  4. ホームページ制作料金一覧
  5. ホームページ制作実績一覧
  6. webサイト制作の種類
  7. web~印刷物~ロゴデザイン
  8. お問い合わせはこちら
ページトップに戻る

ご相談、お問い合わせは以下のボタン画像をクリック!
送信フォームからお寄せください。迅速にご返信申し上げます。

ご相談お問い合わせ